インライン パワーとPoE

「インラインパワー」とは「PoE」と呼ばれる前にCisco Systemsが通常のLANケーブルにて電力を供給する為につけた呼称です。

現在ではCisco Systemsでも業界全体の相互理解の為にインラインパワーとは言わず、「PoE」と呼んでおり、CiscoでもPoE = Power Over Ethernetと言っています。

また、旧機器にてインラインパワーという用語が使われていても現在ではインラインパワー = PoEと呼んでいます。

以下がCiscoにてのそのソースです。

Power over Ethernet (PoE) Power Requirements FAQ
IEEE 802.3 Inline Power

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる