エラーコード0xc000035aの解決策(Windows 7/8/8.1)

0xc000035a (Windows 8/8.1) Eye Catch

Windows 8/8.1 x64をインストールしようとして0xc000035aというエラーになった。

0xc000035a (Windows 8/8.1 x64)

0xc000035a (Windows 8/8.1 x64)

0xc000035a (Windows 7 x64)

0xc000035a (Windows 7 x64)

ちなみにWindows 7 x64やWindows Server 2008 x64ではこのような画面。

問題と解決

PCのマザーボード、CPUがともに64Bit環境であり、マザーボードのBIOS/UEFIでVT-x/AMD-Vが有効になっていないと発生する問題です。

したがって、CPUが対応していなければ、このエラーの対処方が全くない。また、CPUがVT-x/AMD-Vに対応していてもBIOS/UEFIで有効にしていなければこれ以上先には進めないので、BIOS/UEFIを確認しましょう。

また、この問題はVirtualBoxやVMWare等の環境でも同じ事が起こります。CPUが64ビットに対応しており、BIOS/UEFIにてVT-x/AMD-Vが有効化されていても仮想環境を作成するときに、Windows 8 (32ビット)と設定してしまうと0xc000035aのエラーが起こります。

その場合、仮想環境を構築する最初の時にWindows 8 (64ビット)として指定してから仮想環境を作成すればこの問題は起こりません。

あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
スポンサーリンク
このページの短いURL: https://thejuraku.com/pc/?p=1360