受け取った日付がおかしい

メールを交互に送っているとたまに遭遇する事が有ります。

それは、相手から届くメールの日時がおかしいという事です。もしくは、相手から指摘される自分が送った日付がおかしいという事です。

wrong time

問題はすごく単純で簡単。

それは、自分(相手)が古いパソコンを使っており、タイムサーバー(NTP)と同期をとっておらず、時間の更新を手動で直していなかったという事です。

もし、相手がその問題を起こしているようだったら時間を修正して貰うようにしましょう。

一般的に放置していても特に問題はないと思いますが、企業で使っている場合は、訴訟などの法的問題でメールを開示する必要などが有りますので修正しておくのもいいと思います。

 

 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる