壊れているAVIファイルの修復

壊れているAVIファイルにはいろいろな特徴がありますが、

  • 普通に再生できるように見えるが、途中で画像がバグる。
  • 他フォーマットに変換しようとすると途中でエラーで変換が中断されてしまう。
  • 再生すらできない。

基本的に上二つであれば修復は可能。三つめは回復の見込みは薄いけどやってみたらいけるかもしれない。

AVIファイルの修復方法(DivXフォーマット)

  1. 壊れたAVI動画ファイルを再生すると、再生できるが映像無し、音声も無し、けどシークバーで再生できているというようなときもある。または映像は無いけど音声はある。

  2. MediaInfoで調べたところ、ビデオストリームにDivXが使われているのがわかる。

  3. DivXRepairを使う。

  4. [Add file…]をクリックし壊れているAVIファイルを選択する。その後、[Repair files]をクリックするとAVIファイルの修理が始まる。

  5. 修理中。

  6. 修理中その2。

  7. 修理が終わったAVIファイル。秒が1秒減っているのが伺える。

  8. その後、handbrakeにてエンコードした元AVIファイル、現MKVファイル。

使用したソフトのリンク先

MediaInfo – https://mediaarea.net/MediaInfo

DivXRepair – http://divxrepair.sourceforge.net/

あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
スポンサーリンク
このページの短いURL: https://thejuraku.com/pc/?p=6603