https://thejuraku.com/pc/?p=7658

Amazon Fire HD 8で再生できるフォーマット

Amazon Fire HD 8

アマゾンのタブレットではなく、普通のタブレットが欲しかったのですが安さにつられてとうとう購入。

購入したタブレットは以下である。

  • Amazon Fire HD 8
  • メモリー:32GB
  • ディスプレイサイズ:8インチ
  • ピクセル:1280×720;HDサイズ
  • アマゾンタブレットの世代:第8世代

他に購入したもの

  • SanDisk microSDXC ULTRA 128GB 80MB/s SDSQUNS-128G Class10
  • Fire 8 (第7世代, 第8世代) 用 Amazon キッズカバー ピンク
  • Fire HD 8 (第7世代、第8世代) 保護フィルム Digio2 液晶保護フィルム 高精細 反射防止 気泡レス加工 2枚入り

普通のアンドロイドタブレットとAmazonのタブレットの違いはなにか?

簡単に言えば、Amazonのタブレットは、アマゾンがアマゾンのあらゆる商品を売るために作ったタブレットであり、普通のアンドロイドタブレットを改良して作られたものである。材質もそれなりにちゃっちいし、そんなに良いCPUとかは積んではいないが、市場で同じものを買うとしたら2~3倍は高くついてしまう。

また、中身はandroidの改良版でありアマゾンの為のタブレットなので、最初からGoogle Playは入っておらず、通常のGoogle Playからのアプリはインストールは最初はできないが、インターネットを検索すれば初めてでも30分以内にGoogle Playを使えるようになるので心配はいらない。

さて、なんの動画フォーマットが使えるかというと、h.264(AVC)及びh.265(HEVC)が両方使えるが、HEVCフォーマットはh.265 8ビットまでであり、h.265 10ビットでエンコードした場合、動画がかくかくして見れたものではない。

もし自分でどの動画フォーマットが自分のタブレットで使えるか、又は、店頭でタブレットを試してみる場合、以下のサイトが役に立つだろう。

Jellyfish Video Bitrate Test Files

ただし、店頭でタブレットが店内のWIFIにつながっていたりしても遅い場合があるので動画をダウンロードするまで時間がかかるので気を付けよう。

付属品と購入した付属品

Fire HD 8に入っていた付属品は

  • どうでもよい取説 x2
  • 5V 1A AC100~240V 50~60HzのACアダプター x 1
  • micro USBケーブル(新しいUSB-Cタイプではない)x1

追加購入した付属品は冒頭に書いた通りだが、結構スマホを落としたり、小さな子供がいる家庭の場合は「Amazon キッズカバー」というものを買うことをお勧めする。パナソニックのレッツノートみたいな宣伝ではないが、これで落としても大丈夫!

もちろん、画面からではなく、横のソフトフォームから地面に落ちる場合のみ。レッツノートも結局そんなにタフではないし、すぐ壊れますしね。

あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
スポンサーリンク
このページの短いURL: https://thejuraku.com/pc/?p=7658