Fall Creators Updateへアップグレード後の不要ファイル削除でどのくらい容量が増やせるのか?

前回のCreators Updateでのは前の記事を参照してください → Creators Updateへの通知とアップデートまでの時間

管理者権限でない場合はあまり空き容量は増えないですね。

私の環境では、管理者権限で行った場合、役27.7GB程空き容量が増えるみたいです。

管理者権限で空き容量をアップデートしたあとに行って容量を増やした場合、前のCreators Updateに戻すことができなくなるので気をつけましょう。

アップグレードを繰り返している場合は注意が必要

Anniversary Update→Creators Update→Fall Creators Updateとアップグレードを重ねてきましたが、危うくWindowsがアップデート後に再起できないかと思うような現象に久しぶりに出くわしました。

それというのもCreators Update→Fall Creators Updateにアップデートしているときに数回再起動を繰り返しますが、終了したとと思われるときに自動的にログイン画面前の時計が表示される画面になります。

通常はその画面でアップデートが正常に終了したと思うのですが、パスワードを入力しログインできるかと思えば「ログインしています的な」くるくる回るアニメーションだけで永遠に進まず。

本当はやってはいけないのですがめんどいので電源ボタンを5秒押しで強制的にPCの電源を切る。その後すぐに電源を入れWindowsを作動できるかと思えば黒いスクリーンでまたまた永遠に進まず。

また、強制的に電源OFF!

で、再起動してログイン画面になりましたが、そこから今度は一度セーフモードで作動してみようという事を試み見事にログイン成功。

しかし、今度はセーフモードでのスタート画面が出ずWindowsキー+Rで「ファイル名を指定して実行」の画面を表示し、shutdown -r -t 0ですぐに再起動をWindowsに指示。

そして、今度こそはちゃんとログインできる問題なくこの記事を書いています。

やはりWindowsは一年に一回はクリーンインストールした方がいいですね。

あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
このページの短いURL: https://thejuraku.com/pc/?p=5106
98 queries in 0.259 seconds.