Squoosh-cliとプロジェクトの終了

Squoosh-cliの関連記事のトップでSquoosh-cliのチームが昨今の経済事情でプロジェクトを終了してしまったという事を一瞬書いて更新しましたが、おそらくこのせいで新規でnode.js+squoosh-cliをインストールしてもエラーしか返さなくなってしまったみたいです。エラーに関しては特に何が原因かはエラー内容からは私は特定できませんが、以下のようなエラーが何をしても出てしまう始末。

node:internal/deps/undici/undici:14062
Error.captureStackTrace(err, this);
^

TypeError: fetch failed
at Object.fetch (node:internal/deps/undici/undici:14062:11) {
cause: Error: unknown scheme
at makeNetworkError (node:internal/deps/undici/undici:6681:35)
at schemeFetch (node:internal/deps/undici/undici:13549:18)
at node:internal/deps/undici/undici:13422:26
at mainFetch (node:internal/deps/undici/undici:13439:11)
at fetching (node:internal/deps/undici/undiaci:13396:7)
at fetch2 (node:internal/deps/undici/undici:13274:20)
at Object.fetch (node:internal/deps/undici/undici:14060:18)
at fetch (node:internal/process/pre_execution:237:25)
at instantiateAsync (C:\Users\user\AppData\Roaming\npm\node_modules\@squoosh\cli\node_modules\@squoosh\lib\build\index.js:28:11469)
at createWasm (C:\Users\user\AppData\Roaming\npm\node_modules\@squoosh\cli\node_modules\@squoosh\lib\build\index.js:28:12079) {
[cause]: undefined
}
}

Node.js v18.13.0

プロジェクトページ
当該エラーに関するエラーページ
Error on Batch Convert #1304

githubのエラーページを読むとこのような問題はもう修正することはないとのこと。つまり、現在問題なく稼働しているsquoosh-cliがあれば「大事に」使うのが良かろうという事だろう。

さて、ここで何を代替にすればいいかといえばImageMagickのmagick.exeを使うと良いでしょう。

使用方法は、こんな感じ

magick input.jpg -strip -interlace Plane -quality 85% output.jpg

他の用法用量は説明書を見よう!(記事執筆時2022年10月13日版)↓

https://cran.r-project.org/web/packages/magick/magick.pdf

その他にも、

https://www.imagemagick.org/Magick++/Image++.html

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次