Windows用のyum / apt-get = Chocolatey

WindowsではLinux系みたいにコマンドラインからソフトをほぼ自動的にインストールできないことが多い。そういうかゆいところを解決してくれるのがこのchocolateyというソフト。インストールから各種ソフトのインストールまでなれると、っというよりはこういう事をしようとしている人にはすぐに慣れるので色々と楽ちんです。

また、会社のシスアドみたいなところでIT管理を任されていたりし 且つ フリーソフトがOKな管理者には日々の仕事を楽にしてくれる事間違いないかと。

ただし、自分用のデバッグマシンで最初に試してからにしましょうね。

chocolateyのウェブサイト(https://chocolatey.org/)

インストール方法

コマンドラインにて

chocolateyをインストールするには、コマンドプロンプトを管理者権限で作動し、以下をコマンドラインにコピー&ペーストし実行する。

インストール中は以下の様な感じです。

PowerShellにて

各種ソフトのインストール方法

管理者権限で実行するように

ソフトのインストール時はコマンドプロンプトを管理者権限で実行してからソフトのインストールを行いましょう。でないとエラーが表示されてしまいます。以下エラーの内容。

K-Lite Codec Packの場合

なお、「-y」がついているのはインストールしますかYes/Noを表示させずに自動でインストールするため。

インストール中はこのような感じ

7-Zip 15.14 (31DEC2015 Release)の場合

インストール状況。既に前のバージョンの7-Zipがインストールされていたので普通にはインストールされなかったので「–force」パラメータを使用しインストール。

バージョンを調べてみるとちゃんと最新の15.14がインストールされていた。7-Zip-about-15.14x64

インストールしている時に遭遇する問題

アンチウイルスソフトが邪魔して正常にインストールされてると表示されても、インストールが途中で終わっている事もあるので、そういう時は強制的に再インストールをすれば問題なくインストールできる。なぜかK-Lite Codecをインストールしようとしたときにトロイの木馬と間違えられる。その後の強制インストールでは問題なくインストールは成功。

Comodo Internet SecurityにてchocolatelyでK-Lite Codecをインストール中でエラー

他のソフト~

以下のURLを参照

Chocolatey Packages(https://chocolatey.org/packages)

あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
このページの短いURL: https://thejuraku.com/pc/?p=3409
108 queries in 1.227 seconds.