Windows 8 Release Preview(RP)をUSBからインストール

Pendrivelinux.comへ行き、「Universal-USB-Installer-1.8.9.9.exe」をダウンロード。もし、更に最新のがあればそれでOK。

Universal USB Installer 1.8.9.9 download linkデスクトップ等任意の所へダウンロードし、ダブルクリックして実行。

Universal USB Installer 1.8.9.9 Installation Dialog【I Agree】を押して次へ

Universal USB Installer 1.8.9.9 Installation Dialog【Windows 8 Installer】、【Browse】からダウンロードしたWindwos8-Releasepreview-32bit-Japanese.isoを選択。ここではKドライブがUSBドライブとなっているが、自分のUSBドライブを選択。【[x] We will format k: Drive as Fat32】と成っている所にチェックを入れ、【Create】 をクリック。

Universal USB Installer 1.8.9.9 Installation Dialog

Universal USB Installer 1.8.9.9 Installation DialogUSBをフォーマット中。

Universal USB Installer 1.8.9.9 Installation Dialog7z アーカイバーがisoイメージの中身をUSBスティックにコピー中。

Universal USB Installer 1.8.9.9 Installation DialogUSBスティックにWindows 8 Release Preview x32を入れるのに成功。

上記終了後、インストールしたい実機にUSBを差し込み、再起動。USBから作動するためにはもちろんBIOSにてUSBから作動を選択する必要がある。もしくは、PCによっては作動中にEsc等を押し、Boot選択画面を出しUSBを選ぶ。

あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
このページの短いURL: https://thejuraku.com/pc/?p=1078