VirtualBoxでWindows 8 Release Preview (RP)をインストール

Windows 8 Release Previewをインストールし、見た感じは前回のConsumer Previewから変わっていることはあまり無いと思える。

もちろんこまかな改良は行われていると思うが、いきなり表示される壁紙とConsumer Previewにはあった金魚!?の作動画面が普通に「Windows」となっていたくらいだ。

Windows 8 Release PreviewWindows 8 Release Preview作動中!

Windows 8 Release Previewインストールする言語、時刻と通貨の形式、キーボードの入力方式、キーボードの種類と選択する項目があるが、キーボード以外は特になし。英語式102か日本語式106。

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Previewダウンロードした時に表示されていたプロダクトキーを入力。これがないと先へ進めない!

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview【アップグレード】を選ぶと拒否られる。もちろん、まっさらな環境にインストールするのでアップグレードする対象がないよね。

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Previewパーソナルカラー及びPCの名前を設定

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview今までのWindows 8 Developer PreviewとConsumer Previewでは、最初から全部オンになっていて、下から二番目の設定は変えられなかった。

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

Windows 8 Release Preview

あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
このページの短いURL: https://thejuraku.com/pc/?p=1085
106 queries in 0.608 seconds.