CS-WMV043G-NV 「間違ったパスワードを入力しました」

知り合いから家のセキュリティーカメラを交換しにいってきたところ、新しいカメラが同じプラネックスの設定ユーティリティーで設定しようにもエラーになって入れない。

以下はWindows XP SP3及びWindows 8.1にて同じ結果になっています。画像はWindows XP使用時のものです。

セキュリティーカメラの基本情報は以下。

取り替える前のセキュリティーカメラ

メーカー:プラネックス
モデル:CS-TX05FM
タイプ:首振り無し(一点固定)、赤外線無し

取り替えるセキュリティーカメラ

メーカー:プラネックス
モデル:CS-WMV043G-NV
タイプ:パン・チルト、赤外線有り

さて、取り付け前にネットワークにつないで初期設定をしなくてはならない。
そのためには、そこで使われている録画PCにインストールされているプラネックスのソフト、「IPCam Admin Utility」を使用し、新しいネットワークカメラのIPアドレス、サブネットアドレス、ポート番号等を設定する。

「IPCam Admin Utility」のソフトを作動し、「虫眼鏡」のボタンでカメラを検索すると、直ぐに見つかった。

IPCam Admin utility v3.0.14- ネットワークカメラ検索画面

早速、「工具」ボタンをクリックし、設定画面に入ろうとするが、パスワードを要求される。
IPCam Admin utility v3.0.14 - ログイン画面

説明書には工場出荷時のパスワードは「password」というものであったので、それを入力するが、エラーになる。
IPCam Admin utility v3.0.14 - 間違ったパスワードを入力しました」

エラーになって怒られるので白紙で入ってみよう!っとパスワードは白紙で進むとなんと入れるではないか!でも、エラー着きで。(Windows 8.1では白紙のパスワードでは入れず、パスワードを間違えましたと怒られます。)
IPCam Admin utility v3.0.14 - 白紙だとエラー画面

何やら設定画面がバグってる。
IPCam Admin utility v3.0.14- バグってる

試しにサブネットを変えてみようとMEMOって書いてあるらんをクリックし値を入力するとエラーが表示される。
IPCam Admin utility v3.0.14 - MEMOの値をクリックするとエラー

本来新しく設定するときはここはカメラのモデル名が入力されているのだが、「カメラ名」が白紙。
IPCam Admin utility v3.0.14 - 工場出荷のままなのに「カメラ名」が白紙のまま

新規一転、プラネックスからCS-WMV043G-NVのダウンロード画面からこの同じユーティリティーをダウンロードし、インストール。
CS-WMV040G-NV付属のIPCam Admin utilityのインストール画面
CS-WMV040G-NV付属のIPCam Admin utilityのインストール画面

CS-WMV040G-NV付属のIPCam Admin utilityのインストール画面
CS-WMV040G-NV付属のIPCam Admin utilityのインストール画面
CS-WMV040G-NV付属のIPCam Admin utilityのインストール画面

また、ネットワークカメラ検索画面CS-WMV040G-NV付属のIPCam Admin utilityのインストール画面

設定しようとすると、、、エラーもなくパスワード「password」を受け付けてくれた。
IPCam Admin utility v3.0.24 - 今度はエラー無しに設定画面に入る事が可能に!

「カメラ名」も問題なく。
IPCam Admin utility v3.0.24 - IPアドレス等の設定画面もエラー無しに


総評としてCS-WMV043G-NVに付属していたソフトを使用する事が一番の解決策ということですね。


その後、ネットを調べたら同じ症状の人がいることを価格.comの掲示板で発見。どうやら同じ問題になっていたみたいだ。

あ、気づきましたか?記事が少しでも役に立ったと思ったらシェアでもコメントでもしてみてください^^;
このページの短いURL: https://thejuraku.com/pc/?p=434